So-net無料ブログ作成
検索選択
★初心者がFX用語を覚えるには… ブログトップ

■初心者が陥りがちな失敗しやすい覚え方と正しい覚え方 [★初心者がFX用語を覚えるには…]

初心者としてFXのデモトレードを開始する場合、まず最初の壁となるのがFXの専門用語を覚えることでしょう。

FX には独特の専門用語がありますよね。日常生活では使うこともなく、意味が推測できそうもない言葉の数々(^_^;)
まずはこれを覚える必要があるんですが、最初は誰しもわからなかったのですから、心配することもないでしょう。習うよりも慣れよ、が原則ですよ(^-^)

ただし、ここで気をつけるべきことがあります。それは、FX専門用語を覚えるときの考え方というか、精神態度というか、覚え方の事なんです。実際のところ、考え方一つで実は成功する人とそうじゃない人に分かれるようです。

FXの最初の壁でつまづいて失敗する人の考え方は、【受験のように用語を丸覚えしようとする】 というものです。
つまり、その用語の意味を完璧に覚えるまで次の作業をしようとしないのです(´・_・`)

対照的に、FXで最初から成果を上げる率の高い人はどんな考え方や態度をもっているのでしょうか?
それは、つまり 【 FX を実践しながら覚える】 ことをする人なのです。

とりあえず実践してみて、分からない用語が出てきたらテキストやネットで一発で調べる事が出来るので、そうして調べる人なのです。早く結果が出るのはどちらの考え方かというと、もちろん後者です。

FXの実際の取引で使用して困らない程度の用語は全部で 30~40 個ぐらいだと思われますが、それらを受験勉強のように覚えようと思うとどうなるでしょうか?おそらく僕なら数週間から1ヶ月程度はかかるんじゃないでしょうか(苦笑)

初心者だからこそ、そんなまだるっこしいことをしないで、FXのデモトレードを実践しながら、「その都度」 必要な用語だけを調べて覚えていくようにするなら一度調べた用語は決して忘れないでしょう。

ですから、最初の段階では基本的な用語でさえ、さらっと読むだけで十分です。すべてを受験のように暗記する必要は一切ないです。

実践しながら、分からない用語が出てきたら、その都度テキストやネットで調べるようにするのが壁を乗り切り、失敗しない鉄則なのです。

nice!(0) 
★初心者がFX用語を覚えるには… ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。