So-net無料ブログ作成
検索選択

■FXの売買ルールを守れないと・・・・・ [★FXと心理学の関係]

FXでの投資の傾向や資産の増やし方、勝ち負けには、その人の性格が大いに影響することは以前にも書きました。



そして、性格というのはルールを守るかどうかという生活の基本的な事柄にも現れます。

あなたは、普段の仕事だけでなく、日常生活の何気ない物事の扱い方や一般社会でのルールを守ることについてどのようにお考えでしょうか。

はっきり言って、普段の生活で世の中のルールを守ることを軽視している人はFX相場の投資やトレードにおいても売買ルールを守らず、その結果に大損につながってしまう傾向があります。

さらに、FXという試算を増やす投資には、その性質上ルールを守れないことは致命的なことがあります。

つまりそれは、ルールを平気で破ったり軽視する傾向のある人は当然のことながら、トレードノートをつけないか、つけてもいい加減なので提案されているトレードルールが良いものかどうか検証ができないということになります。

検証できないので改善も出来ないということですよね^^;

最初っからルール通りトレードしていないので、その時その時の気分によるイチカバチかチョウカハンカのトレードになってしまいます。

さて、そんなトレードを繰り返しているとどうなるでしょうか?当然の報いとして、ある日突然大きなバチが当たり、大損失を出し、早々に相場から撤退することになるでしょう。

そのことを防ぐためには、普段からルールを守るという習慣や意識を持つ必要があります。

それはなにも、FXの売買ルールだけを守るということではなく、普段仕事や家事や人間関係や社会通念上のルールを守るようにしていれば自然にFXトレードにおいても売買ルールを守る意識が失われることはないでしょう。




FX初心者が参考にするサイト
nice!(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。