So-net無料ブログ作成
検索選択

■メンタルが弱い人の利益確定手段として、一部だけ決済という方法がある [★FXトレーダーとメンタル]

FXトレードメンタルの深い関係についてはたくさん書くことがあります。切っても切れない関係が存在しています。

以前、 ■メンタルが強化できていないと指値や損切りラインをコントロールできなくなってしまうも… で書きましたが、メンタルが弱い人の場合、連敗が続いたり、少し負けただけでもトレードの基準を変えてしまって、さらに負けるという悪循環に陥りがちです。

この場合、毎回のトレードでの損切り対策が基本ではありますが、メンタルが弱い人にとっての、さらに別の利益確定対策があります。

それは、一度に全てを決済するのではなく、段階的に決済していく、というやり方です。

例えば、ドル円を100円で 10 枚の買いポジションを保有していた場合、103 円で利益確定指値を置いていたとします。

ここで、ドル円は予想より勢いよく上昇し始め、あっという間に 103 円に近付いてきました。そこで103円で半分だけ決済し、残りはもう少し利が伸ばせることを期待して保有し続けるという方法です。

もしくは 102.5 円あたりで急に上昇の勢いがなくなり、上ひげが発生したとしましょう。ここ最近の値動きを見て、大きく下落してしまうかもしれないと判断した場合、102.5 円で半分だけ決済し、残りのポジションは予定通り 103 円を目指しながら一部利益確定しておくようにします。

こうすることによってポジションを保有している時のストレスは半分になり、より気持ちの余裕を持って利益確定を狙うことができるというわけです。

しかし、大切なのは検証です。自分の体で分かっていないと自分のやり方に自身が持てず、人間というもの、やり方がコロコロ変わってしまうのです。

そこで、最後まで持ち続けた場合と、途中で一部決済した場合を比較してどちらがより成績が良かったのかをデモトレードの段階からしておく習慣を身につけておく必要があるでしょう。

そして最も大切なポイントは、決済の仕方を決めたならば、そのやり方に集中し、他のやり方は一切入れないということです。

そうすることで、デモトレードの時と同じように良い結果が出せるということをしっかりと体に覚えさせておけば、自然とルール通りの売買ができるようになるでしょう。


FX初心者が参考にするサイト


nice!(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。